投稿

9月, 2018の投稿を表示しています

【ジンバブエ】LINEの乗っ取りみたいなやつ【WhatsApp】

イメージ
どうも、いしかわです。(いしかわとは?



日本に住んでいる皆さんはLINE、使いますよね。




この「LINE」なのですが、訓練した人間であれば

15秒くらい目を話した隙に乗っ取ることができます。



詳しい手順はここでは載せませんが、ネットで調べるか、会った時にでも聞いてください。



この乗っ取りですが、単純に悪用しようとしている場合だけではなく、浮気調査で会話内容を傍受するため、ひっそりと潜んでいる場合もあるようです。




ジンバブエのニュースサイトでこんなニュースを見つけました。



あなたのパートナーがWhatsApp Webを使ってあなたを偵察する方法
https://www.myzimbabwe.co.zw/technology/32215-how-your-partner-can-spy-on-you-using-whatsapp-web.html




WhatsAppというのはLINEみたいなもので、世界的なシェアを誇るチャットアプリです。


実際にジンバブエで出会った人の多くはWhatsAppを使っていました。



記事の内容を要約するとパートナーのスマホでWEB版のログイン画面に表示されるQRコードを読み取りパートナーのWhatsAppにログインすることで、以後の会話を傍受できるとのことでした。



ジンバブエでは去年の高等裁判所の判決で、このようなことは違法だとされていますが、こういう手口が 公開されているということは、実際に使っている人がいるということでしょうし、皆さんも気をつけましょう。




なお、LINEの乗っ取りが心配な人は



設定→アカウント→ログイン中の端末を確認し、スマホ以外にログインしている端末がないことを確認しておきましょう。

↓↓↓↓↓



もしも、他にログインしている端末がある場合は、その画面から強制ログアウトもできるのでご安心ください。
(他にログインされてる時点で安心できないか。笑)


では!!!



ジンバブエでゴルフをする料金?

イメージ
どうも、いしかわです。(いしかわとは?


先日友達と「浜松いなさゴルフ倶楽部」というところへゴルフに行ってきたんです。

12,000円くらいと、決して高額ではなかったのですが、今まで昼食付5,500円みたいな安コースしか回ってなかったので、「高級コースだ!」とテンションが上がってました。


ジンバブエにももちろんゴルフ場はあります。
気になったので料金を調べてみました。



ジンバブエでゴルフするのにかかるお金


今回調べたのは

アフリカのゴルフ場を紹介する【top100golfcourses.com】というサイト(https://www.top100golfcourses.com/golf-courses/africa/zimbabwe

で1位だった「ハラレロイヤルクラブ」の料金です。


HP(http://royalharare.co.zw )を見た感じ、結構いい感じのコースでした。

沢山の料金体系があるのですが、基本的に会員にならないといけないようです。


メニュー表


色んな種類の会員がありますが、普通に使うならざっと分けて

正会員
限定会員
高齢者会員
ジュニア/学生会員
国外会員

くらいですね!!

$1070 正会員
$885   限定会員
$520     高齢者会員
$340     ジュニア/学生会員
$200     国外会員

と、結構安いです。

また、この会費を払えば基本的に追加料金はかかりません。
※一部会員は曜日と時間によってかかります。


また、先払いのプリペイド型会員の制度もあり、それぞれ

$440     18ラウンド
$740     24ラウンド
$940     32ラウンド


何故か18ラウンドが一番安く、1ラウンド$25くらいで回れるようです。


なかなか安いですね!!


ジンバブエでゴルフをする際は参考にしてみて下さい!!


では!!



【ジンバブエ大統領選】ムナンガグワさんの就任式が開催されました

イメージ
どうも、いしかわです。(いしかわとは?



2018/8/26、ジンバブエの首都ハラレにて、大統領就任式がありました。



選挙と、それを不正とする野党との裁判に勝利したムナンガグワさんが新しい大統領となりました。





当日、大統領の座を争ったチャミサさんは就任式をボイコットしました。

不正だと主張していたのですから当然といえば当然ですが・・・





また、昨年クーデターによって大統領を降ろされたムガベさんも、その奥さんであるグレイスさんも姿を見せなかったようです。

こちらはボイコットというよりは、都合がつかずという感じです。

(出れなくてごめんって手紙を出していたようです)


また、チャミサさんにとって悪いニュースですが・・・


Zimbabweans Defend Vote Legal Costs
https://www.gofundme.com/zimbabwe-defends-vote-legal-costs


チャミサさんに裁判の費用の請求がいき、それを払うために寄付を呼びかけてるとのことです。


費用はなんと129,000USD!
(約1430万円)


相場がわからないのでなんとも言えませんが、寄付を呼びかけるくらいなので、とてもじゃないが払えない金額なのでしょう。



こういうところがなんとなく、公正さを減らしてるんですよね。。。




兎にも角にも大統領は確定しました。

声明どおりに受け取るならば、どんどん外資が入ってくると思うのですが、実際はどうなるかわかりません。