【ジンバブエ大統領選】野党が不正だと主張する点


どうも、いしかわです。(いしかわとは?


皆さんご存知(?)のとおり、ジンバブエの大統領選は与党、ムナンガグワさんの勝利でした。

しかし、敗北した野党側が「不正だ」と主張しています。
現在、裁判で争っています。


野党は何をもって不正と言ってるんでしょう



・投票妨害があった

MDC(野党)代表のチャミサさんのツイッターでは与党による妨害があったと主張されています。

しかもこのツイート、結果が出る前につぶやいてるんですよね。

負けたからごねてるというわけではなさそうです。



・過半数をわずかに上回る得票率

ZANU(与党):ムナンガグワさん50.8%
MDC(野党):チャミサさん44.3%

今回の大統領選は「50%以上の得票者がいなければ、上位2人で再度投票をする」というルールがありました。

必要割合をわずかに上回る50.8%という得票率に、作為的な動きを感じているのでしょう。



ただ、今回の選挙は

欧米からの選挙管理委員会も入っており、今までのようにあからさまな不正は働けないんじゃないかとも思っています。

現地にいないので何とも言えませんが、現に大統領の就任式は延期されてますし、もう一波乱ありそうです。


結果が出るのは2018/8/24の14時。
日本時間では21時です。




続く!!!



コメント

このブログの人気の投稿

《車・ツアーなし》即日!エアーズロックへの行き方《当日発・多分最安》

ジンバブエに行ってきました⑤【お金編-下】

《ジンバブエ》禁断の黒魔術「ムボボボ」について調べてみた!《効果・使用方法など》