ジンバブエに行ってきました ⑪【ヴィクトリアフォールズ編】




どうも、いしかわです。(いしかわとは?



ついにやってきました!

終着の地、ヴィクトリアフォールズ!





・今回の旅はできるだけフレキシブルに動きたいと思い、移動手段の予約を

①ジンバブエへの入国航空券

②ジンバブエからの出国航空券


のみとしていました。

その出国の地がヴィクトリアフォールズなのです。






ヴィクトリアフォールズとは?


ジンバブエとザンビアの国境にまたがる世界最大級の滝・またその近くの街です。


ジンバブエ側もしくはザンビア側からじゃないと見えないところもあるので、両方の国に訪れる人が多いです。

国境は橋で越えることができます。


島国で生まれ育った身としては「歩いて国境を渡れる」というのはとても不思議に思えます。







余談ですが・・・


ヴィクトリアフォールズを含む世界三大瀑布なんですが



ナイアガラの滝:アメリカ・カナダ間

イグアスの滝:アルゼンチン・ブラジル間



と、全て国境にまたがっています。


何か理由でもあるんですかね?

わかる人は教えてください。






街の様子


ヴィクトリアフォールズはジンバブエ最大の観光地です。(多分)


そのため物価は首都のハラレより高いです。



物価はどうやって確認しているかと言うと



このようなファーストフード店があるのですが、その値段が違うのです。


観光地価格なので、ハラレに比べて50%割増くらいの商品もありました。





またまた余談ですが


この「○○INN」シリーズ

CHEKEN INN(ハンバーガー・フライドチキン)
PIZZA INN(ピザ)
CREAMY INN(アイス)
BAKERS INN(パン)


などがあり、色んな料理が楽しめます。


国内の至る所に多くの店舗があり、多くが隣り合わせで展開されています。


CHEKEN INNと併設してPIZZA INNがあるとか、そのもう一個隣にBAKERS INNがあるとか、そういうの多いです。






そして街は観光地と言えど、あまり都会ではありませんでした。
(マシンゴくらい?)


野生の動物もたくさんいます。



躍動感のある鹿



戦ってる牛(のオブジェ)




豚の群れ(本物)








いざヴィクトリアフォールズへ





街から滝は結構近いので、歩いて行くこともできます。

15分くらいです。




あと、またまた余談ですが

水しぶきがとにかくすごくて、ヴィクトリアフォールズ行きの電車の中からすでに見えてました。



  ↓拡大




この煙みたいなのが滝の水しぶきです。






雨も降ってたので水しぶきと雨でもう視界がよくわからんことになってました。








滝はかなり長距離に存在していて、スポット1→スポット2みたいな感じで見て回れる感じでした。

ただまぁとにかく水しぶきと雨がすごかったです。





あと崖なんですけど柵とかなくて、全然気軽にスッと落ちそうでした。




覗き込んでも何も見えないし、めっちゃ怖い。






こう言ってはなんですが

雨がすごくて見た目的にはよくわかりませんでした。




ただ、音と気配でやばさみたいなのはわかりました。



あとはやっぱり水しぶきと雨がすごかったです。









街に帰ると





雨が上がっていい感じの空になりました。




そして、大好きなバンド「MR.BIG」のドラムであるパットの訃報を知りました。



この日は夕日が目に染みましたね・・・

早々にホテル帰って泣きながら寝ました。







朝起きると


めっちゃいい天気でした。



なんでこんな鮮やかに映るんだろうか



朝日をちゃんと拝む。






空港へはタクシーで30USDと言われました。


どうせ2USDくらいでいけるとなめてたので度肝を抜かれました。。




そんなにお金なかったので仕方なく歩き始め・・・たんですが、遠すぎる!



20kmも歩いてたら飛行機逃してまう・・・


ということで、テキトーに通りすがりの車に念を送ってたら止まってくれました。





「空港までだったら5USDでいいよ」


「高いなー」とは思ったのですが、背に腹は変えられないので交渉成立、空港へ行きました。



綺麗な空と綺麗な空港、めちゃくちゃ整備されてる。





1日の発着便数が10未満の小規模空港でした。







朝ごはんはこれで15USD。

高い・・・







そんなこんなでジンバブエ旅は終わりました。


まぁこのまま南アフリカ行くんですけど・・・



終わってみればあっという間でしたが、すごく内容が濃い旅でした。







あとやっぱり思ったことは日本ラブってことですね!






また行くぜ!!
待ってろジンバブエ!!!


では!!

コメント

このブログの人気の投稿

《ジンバブエ》禁断の黒魔術「ムボボボ」について調べてみた!《効果・使用方法など》

《番外編》車・ツアーなしでのエアーズロックへの行き方《多分最安》

ジンバブエドルのハイパーインフレによって生まれたボンドノートという通貨