ジンバブエの日常について(決済方法、主食、休日の過ごし方、所得など)


どうも、いしかわです。(いしかわとは?



突然ですが、今出会い系が熱いです。


誤解しないでください!


日本の出会い系はもうやめました。
日本の出会い系はやってません。





ジンバブエの出会い系で老若男女こだわらずメッセージを送っています。

詳しくはこちら
ジンバブエのECサイト「Classifieds」を実際に使ってみた。《HOW TO ジンバブエ出会い系》



前回はカナダ在住の56歳女性にしかコンタクトが取れませんでしたが


最近同年代の女性から連絡がきたのです。






どんな人?


・ハラレ在住(ジンバブエの首都)

・女性

・年齢は同じくらい
※詳しくは聞いてないです。


ジンバブエの文化や日常のことを教えて欲しいと言うと快く引き受けてくれました。



ちなみにメールのやりとりは面倒なのでと電話番号を教えてもらったので「Whatsapp」というチャットアプリでやりとりしました。




何を聞いたのか


・買い物をした時の支払いは何を使うのか

・休みの日は何をするのか

・いつも何を食べるのか

・収入は一般的にどれくらいなのか
・外食はいくらかかるのか

・Bitcoinは使っているか




ざっとこんな感じです。





回答は?



買い物をした時の支払いは何を使うのか
→「デビットカードと現金はたまにだけど使うわ。ほとんどはSwipeだけど」

Swipeというのは簡単に銀行間送金できる仕組みのことです。
しかし彼女は銀行口座を持っていないらしく、携帯電話番号に紐づくアカウントを持っているだけのようです。



休みの日は何をするのか
→「家で映画を見たり読書をしたりするわ。たまに出かけて食事とかもする」

どこも娯楽は大体同じですね、かくいう私も今日は一日中「らんま1/2」を読んでいました。



いつも何を食べるのか
→「主食はsadzaという食べ物だよ。それは、牛肉、鶏肉などの豊かな恵みを持つ主食です」

sadzaのWikipedia

ちょっとよくわからない食べ物ですね。
是非食べてみたいです。






収入は一般的にどれくらいなのか
→「平均ってわからないけど、私の周りは月間250ドルくらいで働いているわ」


日本の1/10くらいですね。
物価もそれくらい安いんでしょうか?



外食はいくらかかるのか
→「様々だわ。例えばケンタッキーに行くとしたら5−20ドルくらい用意するわ」


結構高いですね。
ケンタッキーの価格、日本と同じくらいじゃないですか?
ちなみにコカコーラ一本は1ドルらしいので、外食はかなり高いようです。



Bitcoinは使っているか
→「使っていないわ。私の周りにも使っている人はいないと思う」


一般人レベルまではまだ普及していないようですね。
彼女がBitcoinのウォレットを持っていたら面白かったのですが・・・




まとめ


ハラレにはファーストフード店も多くあると聞いていたのですが

月給の1/10くらいかかる場合があるようで、かなり贅沢品だということがわかります。


また独自の決済インフラもあるようで、現金があまり使われていないのは本当みたいです。



彼女とはまだ継続してやりとりしているので何か聞いて見たいことがある方はいしかわまで連絡ください。



では!!



ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

コメント

このブログの人気の投稿

《ジンバブエ》禁断の黒魔術「ムボボボ」について調べてみた!《効果・使用方法など》

《番外編》車・ツアーなしでのエアーズロックへの行き方《多分最安》

ジンバブエドルのハイパーインフレによって生まれたボンドノートという通貨