COMSA色々と大丈夫なのか?CAMPFIRE騒動・メンテナンス



どうも、いしかわです。(いしかわとは?




大きな話題を集めているCOMSAのICOがついに始まりました。

ちょうど今日で70億円くらい集まったんですかね。。。?

昼前に確認してからずっとメンテナンスなので詳しくはわかりません。





良くも悪くも日本でこれほどまで注目されていたICOはないんじゃないでしょうか?

開始までも開始後もかなりゴタゴタが多かったので今日はそれをまとめたいと思います。







【9/29】ホワイトペーパーにも載っていたCAMPFIRE上場なくなる







ずいぶん前からホワイトペーパーには上場予定と書いていましたがICO直前のこのタイミングで(プレICOは終わってるし)この発表は衝撃でした。

Twitterでも色んな情報が錯綜し、混乱状態になりました。



それに対しCOMSAの主体であるテックビューロの朝山社長は



と公式見解を出す旨を発表






【10/2】COMSA公式見解



COMSAからの公式見解を超簡単に要約すると


一緒に準備進めて来たけど、間に合いそうにないからこちらから断った

という所でしょうか?

全文はこちらへ↓
https://comsa.io/ja/54018.html






【10/2】CAMPFIREから反論


株式会社CAMPFIREの家入社長のツイートです。

CAMPFIREが運営している「FIREX」という仮想通貨取引所はテックビューロのOEMで運営していたのですが、

クラウドファンディングの支援経路にCoincheckの仕組みを使ったことで
デックビューロ社より「仮想通貨取引所システムのOEMを停止する」と宣言を受けたようです。


その決別以降、テックビューロからICO停止の発表がないので発表したとのことでした。



お互いの言い分の印象がかなりかけ離れているのでどっちが悪いとか、本当の所とかは

正直分からん


です。





サーバー激重・メンテナンス



ICO直前にごたごたがありましたが、無事スタートはできました。

どころか、かなりお金が集まっているようです。



しかし、人が集まり過ぎてダッシュボードが激重に・・・

さっきみたらメンテナンスに入ってました。




今まで散々広告費かけて人集めてたのに、いざ始まると買えないって!!!



あまりにもお粗末です。

今後COMSAでICOをしようと考える企業はこのリスクをどう払拭するのでしょうか?


ちなみに今現在(2017/10/2 19:00)もメンテナンスは終わっていません・・・






まとめると


CAMPFIRE騒動に関してはお互いの意見の印象が違う以上、第三者の私では判断できません


が、

COMSA運営の詰めの甘さは痛いくらい事実だと思います。



・事実関係がどうであれ、直前に参画者を不安にさせるような材料を出させてしまうこと

・今までも散々Zaifが落ちていたのにCOMSAサーバーの対策がなされていたかったこと




こんなので大丈夫か?と思ってしまうでしょう?





とは言え



COMSAのソリューション自体はとても素晴らしいです。

なんやかんや言うて私も参加予定です。笑


なんといってもトークンの使い道が無限にあるので、価値がなくなることはないんじゃないかと思います。


まだ登録されてない方は是非

登録はこちら






では!!

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

コメント

このブログの人気の投稿

《ジンバブエ》禁断の黒魔術「ムボボボ」について調べてみた!《効果・使用方法など》

《番外編》車・ツアーなしでのエアーズロックへの行き方《多分最安》

ジンバブエドルのハイパーインフレによって生まれたボンドノートという通貨