《日記》貧乏な幸せ者、裕福な不幸者《3億円当たったらどうする?》



どうも、いしかわです。(いしかわとは?



お金を儲ける記事ばっかり書いてますが、お金を儲けてどうするのか!?
したいことがあるのか!?
お金があれば幸せなのか!?


そんなことを思いましたので、今日はそんなこと書きます。







ご存知かとは思いますが、実は私はお金が大好きです。




不幸を退け、幸せを呼び寄せるお金が好きで好きでたまらないです。


お金を儲ける為に色々調べたり、まとめたり調べたり勉強したりしています。





でも、正直お金がなくても幸せになれると思っている


逆に使えるお金がいくらあっても寂しい日もあります







例えば



どこか中東の石油王が私の100倍お金持ちだとして

その人は私の100倍幸せでしょうか?



断言しますが、絶対違います。



ちょっと奮発した1000円の夕飯が、小さい風呂が、くたくたのベッドが、ぼろぼろの自転
車が、狭い部屋が


一流シェフの料理に、温泉みたいな風呂に、ふかふかのベッドに、ピカピカの高級車に、
広い部屋に


100倍の差を付けられはしません。

(・・・そりゃ羨ましいですが。笑)





お金の多さは幸せの多さではないのです。







幸せとお金



とは言え幸せとお金は現代において密接な関係を持っています。

お金があれば幸せになれる人やお金がないことで不幸に陥っている人が沢山いるのも事実
だと思います。





しかし、お金=幸せかと言われるとそれは違います。



皆さんも「なにか違う気がする」のではないでしょうか。






お金と幸せはどう違うのか?





結論から言うと


お金は手段であり、幸せは結果なのです



資本主義の現代において、手っ取り早く幸せにたどり着けるのがお金という手段なのです。





今の世の中、お金を出せば大体どんなこともできるので

手段から結果までの速度や確度が高いのです。



それでお金=幸せみたいになっちゃう。






勘違いしてはいけないのは



お金=幸せじゃないってことです。

お金は幸せを買う手段です。



頭ではわかってても、腹に落ちている人は結構少ないです。


私自身もちょっとまだ100%に行ってないです。






目標としてお金を追うのはいいです。

でも結果として追うのは違います。







そこをはき違えると



幸せでお金を買うようなことになっちゃいます。


何度も言いますがお金は幸せを買う為の手段です!

絶対に間違えないようにしましょう!!







まとめ

3億円当たったらどうする?

みたいな話を小学生の時にしませんでしたか?




あれをたまにやるといいかもしれません。




目的に必要なお金よりも現状使えるお金が少ないときは頑張って稼ぎましょう!


目的がないのに、お金を得るために努力するのはほぼ無駄です




目的を持ちましょう!

お金を儲けて何するのか!
何にお金をつぎ込みたいのか?

消費なのか? 投資なのか?




ちなみに私はお金があったら

車買う
広い家に住む
親・兄弟を旅行に連れていく
祖父母もできれば連れていく
Yシャツを毎回クリーニングに出す
美味しいごはんを沢山食べる
海外で好きなだけぶらぶらする
夕陽の綺麗な所を探す


とかします!

バカみたいな目標ですが、モチベーションになりますよ!



「3億円当たったらどうする?」
是非やってみてください。



では!


ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

コメント

このブログの人気の投稿

《ジンバブエ》禁断の黒魔術「ムボボボ」について調べてみた!《効果・使用方法など》

《車・ツアーなし》即日!エアーズロックへの行き方《当日発・多分最安》

ジンバブエに行ってきました⑤【お金編-下】