投稿

10月, 2017の投稿を表示しています

Bitcoin決済が可能な南アフリカのECサイト「Bidorbuy」

イメージ
どうも、いしかわです。(いしかわとは?


先日きゃっぷさん主催のメッセンジャーグループ「Tシャツ拡張委員会」で、南アフリカのECサイトでBitcoin決済ができると教えていただきました。


どうやら南アフリカ共和国の「Bidorbuy」というECサイトが対応しているようです。



そこで今日は「Bidorbuy」について調べました!!






南アフリカ共和国はジンバブエの南側にある、アフリカ大陸最南端の国です。

南部アフリカ一の経済大国と言われています。



通貨は「ランド」で、金利が非常に高いことで有名です!

FXとかやってる人には馴染み深いのではないでしょうか?



私は一度痛い目をみているのでピンと来ました!笑
詳しくはこちらへ




周辺国の通貨を調べてみると全然聞いたことなかったので、さすがは南アフリカだと思いました。


《周辺国の通貨》
モザンビーク→メティカル
ボツワナ→プラ
ザンビア→ザンビアクワチャ
ナミビア→ナミビアドル







Bidorbuyについて


1999年に設立され、南アフリカ ヨハネスブルグに拠点を置く非上場の株式会社です。


2011年からJaco JonkerさんがCEOを務めています。

趣味は自転車です。

Twitterアカウントは放置気味でフォロワーは244人です。
※2017/10/31現在


全く関係ないですが、Jaco Jonkerさんが先週Facebookでシェアしていた動画が結構すごかったので貼っておきます。









さて、余談おわり。



Bidorbuyですが、簡単に言うとYahoo! みたいな感じです。


普通のオンラインショップだけではなく、オークションも同時に展開しているのです。



商品検索の時に「即売商品」とか「オークション商品」とかで検索できるようです。




商品カテゴリーはこんな感じです。

アンティーク& コレクターグッズ(75548)
アート (8920)
ベイビー (33778)
自転車、ボート&その他の車両 (20552)
書籍・教育 (315082)
ビジネス、農業、工業 (101247)
車のパーツおよびアクセサリー (92434)
車 (23894)
携帯電話&アクセサリー (227218)
衣類、靴&アクセサリー (434249)
コイン&ノート (31222)
コンピュータ&ネットワーク (221817)
クラフト (43075)
エレクトロニクス (160083)
ゲーム (6…

ジンバブエのECサイト「Classifieds」を実際に使ってみた。《HOW TO ジンバブエ出会い系》

イメージ
どうも、いしかわです。(いしかわとは?



先日記事を書いたClassifiedsを実際に使ってみました。






Classifiedsというのはジンバブエ国内のECサイトです。

様々な商品を扱っており、50カテゴリーくらいあります。

※詳細は先日の記事をどうぞ。






たくさんのカテゴリーの中から今回選んだサービスは・・・






・・・・・!






出会い系サービスです!笑



もちろん、アフリカの女の子を狙おうなんて思っていません!


本当です! 信じてください!




今回送る文面はこちらです!!



Hello! I'm Ishikawa lives in Japan. I would like to visit Zimbabwe. So I want to know the culture of Zimbabwe. If you have time, please tell me the culture of Zimbabwe. Thank you.



日本語↓

こんにちは!私は日本に住む石川という者です。

ジンバブエに遊びに行きたいです。
だから私はジンバブエの文化を知りたい。
もしあなたに時間があれば、ジンバブエの文化を教えてください。

よろしくお願いします。








この文をランダムに検索した男性5名、女性5名に送ってみたいと思います。

もしかしたらジンバブエのメル友ができるかも・・・?笑








実際のやり方


Classifiedsトップ画面にアクセスし、




右下「デート、友達」をクリックします。





するとこんな画面に飛びます↓





左側に条件検索画面、残りが条件にヒットする人物の表示となっています。

なんとなく楽天トラベルとインターフェイスが似ています。笑






多くの人は写真を載せていない為「NO IMAGE」となっているので、気になった文章があればタイトルをクリックしましょう。




↑するとその人物の詳細情報が表示されます。


右端にメール送信フォームが準備されていて、ここに文章を打ち込み、人間の検証を経て送信ができるようになります。



ページ上部に↓こんなのが出たら送信完了です。











色々探していると、こんな情報も




HIV陰性・・・!


ジンバブエはHIVの蔓延 がかなり深刻です。
国民の10人に1人がHIVに感染しているという情報まであります。

※日本は全国でおよそ3000人なので、4000人に1人くらいの割合




時間がある方は国境なき医師団の…

ジンバブエのECサイト「Classifieds」がかなりやばい!Amazonみたいに女の子が探せる!

イメージ
どうも、いしかわです。(いしかわとは?



先日住宅物件を調べたClassifiedsですが、色々みてみるとかなり大きなEC
サイトみたいです。




途上国なだけあって今の日本企業ではできないようなサービスがあるのでご紹介します





まず取扱商品カテゴリーだけでもざっと50個くらいあります(下記参照)



《カテゴリ一覧》

ホーム、オフィス、庭
建築用品、機器
ツール
ペイント、壁タイル
配管、ボアホール製品
セキュリティ製品


エレクトロニクス
携帯電話
ラップトップ、デスクトップ、タブレット
プリンタ消耗品
コンピュータコンポーネント、アクセサリ
キッチン、家電


セール
書籍、雑誌
衣類、靴、アクセサリー
文房具、紙
製造エンジニアリング
農業用品、用品


不動産販売、レンタル
販売する住宅
販売用土地
販売用商業用不動産
賃貸住宅
アパート、アパート、賃貸


サービス
建設、改装、不動産
配管、電気サービス
広告、マーケティング、印刷
クラス、教育、トレーニング
イベント、エンターテインメント、結婚式


車、乗り物
コンパクト、中型車
SUV、MPV
ダブルキャブ、ピックアップ
トラック、ローリー
バン、バス


自動車部品、アクセサリー
タイヤ、ホース
外装アクセサリー
ステアリング、サスペンション
バッテリー、電気製品
ツール、設備


旅行、宿泊施設
レンタカー、レンタル
宿泊施設、ホテル
パッケージツアー
フライト
アクティビティ


仕事、雇用
マーケティング、セールス、PR
会計、簿記
管理、秘書
製造、生産
国内、庭


デート、友達
女の子を探している人
みんなを求めている女の子
デート代理店
友達のみ



本とか家電から不動産、車、結婚式、旅行、採用まで
まさに総合代理店、いや取次店です。



楽天+リクルートみたいなモンスター企業です!






中でもヤバいのが「デート、友達」です。




物件とか車と同じように女の子(または男の子)を検索できます。
検索条件は様々で、たくさん入力することでより詳しく検索することができます。



・女性
・ジンバブエ出身
・19〜23歳
・子どもがいない
・非喫煙者
・キリスト教


とか指定して調べることができます。



出た女性のページには下記のように詳細プロフィールが準備されています。

さすがに写真はほとんどないようですが・・・


私の性別女性私の人種アフリカ私の原産国ジンバブエ私の年齢(年)19私…

日本からジンバブエの送料とミャンマーでのオフショア開発の話

イメージ
どうも、いしかわです。(いしかわとは?


ご存知かと思いますが、ジンバブエってまだまだ発展途上なんです。



じゃあこれから今の日本やアメリカ、ヨーロッパ諸国と同じような道筋の発展を遂げるかっていうと多分違います。


特にITの分野は二段飛ばし三段飛ばしで発展するリープフロッグ型発展が起こる可能性が高いです。




リープフロッグというのは


大自然を上半身裸で走り回って狩りをし、獲れた獲物をスマホでSNSにアップする



みたいなことです。


※本当にあるかはわかりませんが・・・笑







急ですがミャンマーの話です。




ミャンマーと言えばオフショア開発などでよく使われます。


・大学生はかなりの確率で英語が話せる。

・日本語を勉強している若者も多い

・コストもかなり低い


と、アジアの中でもかなり好条件なのです。


ちなみにコストは一等地に事務所を借りて10人くらい雇っても年間1,000万円かからないくらいです。



そんなミャンマーですが
IT投資の大半が開発や製作などのソフト部分ではなく、ハードウェアに充てられています。






つまり


最低限のインフラが整っていないとソフトの発展も出来ない


ということなんです!


今日は実際に質量がある話をします。





ずばりジンバブエまでの送料はいくらなのか!?




一番最近アマゾンで購入したモノをジンバブエに送ると仮定しました。

最近は本を買ってたので600gで薄型? で調べました。





まずは郵便局




色んなコースがあるようですが、一番安いのは船便で770円でした。

船便だとどのくらいかかるのか怖いですが、航空便の半分というのはでかいですね!





クロネコヤマト




正直ヤマトからジンバブエに送れるの知りませんでした。笑

重さと大きさによって全然違いますが、本の場合は1,700円みたいですね。






DHL




DHLって聞いたことなかったのですが、国外に「安全に早く確実に届ける」みたいなサービスらしいです。

本日からだと10/30につくように送れるようです。


料金が2万円近くかかるのはどうかと思いますが、ビジネス利用ならありかもしれませんね。





UPS



UPSも聞いたことありませんでした。
同じくビジネス向けですね!

日本→ジンバブエはZone9なので19,400円です。






余談

ちなみに人間を送ると往復で15万円くらいかかります。

確実に届けたくて時間がある時だったら持って行くのもありかもしれませんね!


来年の2月に行っ…

《値段、広さなど》ジンバブエの住宅について調べてみた《賃貸・販売》

イメージ
どうも、いしかわです。(いしかわとは?



先日の記事ではジンバブエは国外出金できないという事がわかりました。


価格差によるサヤ取り(アービトラージ)はできないとわかったのですが、色々と調べるうちにジンバブエの事が結構気になってきたので相変わらず調べてます。




あっちに物件を借りるとなると、どのくらいお金がかかるんだろう?


という事で今日はジンバブエの住宅事情について調べました。



当然ですが日本語のサイトにジンバブエの賃貸住宅情報は載っていません。

ジンバブエ では英語が主流なのでclassifiedsという

日本で言うと「楽天」みたいなサイトを使用しました。





私は英語が苦手なのですが、google先生の翻訳で乗り切りました。



ちなみに場所はハラレです。

ハラレというのはジンバブエの首都で空港もあります。




安い順に調べました。

さて、、、どんな物件が出るんでしょう?





まずは1軒目!!












正直1枚目の写真は「牢屋かな?」とか思ったのですが、安いところを探したので仕方ありません。
2枚目の写真から放たれる途上国感がとてもエモいです。



部屋の説明
自炊可能な2つの空室があります。ウォータークローゼットとバスタブ付きのバスルーム、ウォータークローゼットとシャワー付きの第2のバスルーム、カーポート; 壁に覆われたゲート付きの安全な財産。毎月$ 30,00賃料、預金$ 30.00即刻の職業。

拙い日本語で申し訳ないですが要は月30USDで2部屋とカーポートがついてるっぽいです。





正直めちゃくちゃお得じゃね?

ジンバブエドルのハイパーインフレによって生まれたボンドノートという通貨

イメージ
どうも、いしかわです。(いしかわとは?


2015年、ジンバブエドルが廃止になりました。

紆余曲折を経て今はボンドノートという通貨を発行しているようです。

今日はボンドノートについて調べました。


※経緯は2CHのコピペですがわかりやすいので下記をどうぞ。




今までずっと少数派の白人が政治の実権を握っていたが、民主的な選挙で、黒人政治家が増える

とうとう初の黒人大統領が誕生

何を思ったか「植民地時代に強奪された白人の土地資産を黒人へと無償かつ強制的に権限を委譲しなさい」法案を提出

大半の白人が安値で土地資産を売り払って外国へ。

今度は外資系企業に対して「保有株式の過半数を譲渡するように、逆らったら逮捕」法案を提出

外資系企業が国外逃亡する

別に国連もアメリカも、どこの国も経済制裁してないのに、経済制裁と同じ状態に陥る

何もかもの物資が国内で不足するので、
「市場に出回っている物資が不足するなら、物資を持つ物は絶対に市場に売らないといけない」法案を提出

物資の強制売却で、さらに物資不足が深刻化。当然需要と供給バランスが崩れて高値になる。

物資が高値に成り過ぎて買えない人が続出

「物資を絶対に安値で売らないといけない」法案を提出

調達コストよりも遥かに安値で売らないといけなくなったので、当然のごとく利益が出ないから国内企業が次々と倒産する

安定していた経済が、脅威の失業率 & ハイパーインフレ になるのを一年も経たずして達成。おめでとう。

失業者があらゆる物資を強奪し、社会不安が増大、交通機関や警察機関も機能しなくなる。政治も収拾がつかず無茶苦茶に。
ジンバブエの簡単な解説(超インフレ以降編)
超インフレ達成。おめでとう。

さすがに国民がブチキレ。独裁なのに、ムガベが大統領選挙に負けそうになってピンチ

相手がいなければいいや ってことで野党候補弾圧しまくり

ムガベ「私を解任できるのは神だけだ。フハハハハハ」 野党「支持者死にすぎ!もう辞退する」 ムガベ続投へ

欧米が経済制裁発動。紙幣用の紙が届かなくなり、紙幣の発行ができなくなる。でもインフレが止まらない

遂に銀行システムがオーバーフロー(桁あふれ)。送金システムがパニックに

2008年8月。2度目のデノミ施行。100億ジンバブエドルが1ジ…