KIN


どうもいしかわです。(いしかわとは?


今日はKINです。








10,000円くらいを色んなトークンにぶち込んで

どれか当たるやろと思っています。







そこで今日は色んなところで注目を集めている「KIN」をちょこっと調べてみました。









そもそもKINというのはKIKというメッセンジャーアプリの会社のトークンです。



結構大手らしいです!



私はぶっちゃけ聞いたことなかったのですが。



日本で言うLINEのような感じらしいです。









・・・正直今でもあんまり信じてないんですが

賢い人が言ってるので多分そうなんでしょう。






ホワイトペーパーもざっくり読んでみたのですが、なにやら


SNSにwalletの機能をつけることで

有料コンテンツやチップをスムーズにしたり

出前とったりアンケートとったりをできるようにするらしいです。










正直、どうなるのって感じですが10,000円くらい突っ込んでみようと思います。













さて、登録についてですが他のトークンと違ってややこしいです




パスポートの写真とか、顔写真とかも登録しないといけなくて、Coincheckやzaifのような取引所アカウントみたいでした。



しかも英語なのでよくわからんし(特にこの辺↓)




この画像最上部の「Ethereum Address」とか完全に予想で入れましたからね!笑

※Myetherwalletが使えるようなのでアカウントアドレスってやつを入れました。






Myetherwalletは先日ALISの記事で紹介したウォレットです。

一つ持っておくと便利です。




上場はまだ先(9月の二週目くらい?)ですが審査に数日かかるようで、お早めの登録を!









あ、昨日からXEM上がってますね!

私は色んなところにお金出してますが、本命は XEMです。

ハーベストの都合もあり、他の通貨の30倍くらい突っ込んでいます。



現在既得バランス5044です。
半分!!








それでは!!


ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

コメント

このブログの人気の投稿

《ジンバブエ》禁断の黒魔術「ムボボボ」について調べてみた!《効果・使用方法など》

《番外編》車・ツアーなしでのエアーズロックへの行き方《多分最安》

ジンバブエドルのハイパーインフレによって生まれたボンドノートという通貨