FXで口座残高が0になって気づいた3つのこと



どうも、いしかわです。(いしかわとは?





今は仮想通貨の話ばかりしてますが、昔はFXをやってまして


資産がほぼ0円になったことがあるんです。

(もともとお金が貯まらない体質だった為、20万円程度の損失でしたが)





今日はその時から学んだことを書きます。

最近投資(投機)を始めた方は是非読んでください。






きっかけ


私は基本的に「○倍!」とかそういう話が好きでした。

貯金ではなく、投資でもなく投機ってやつですね。




とにかくコツコツ貯めるなんて無理だと思っていました。

そんなある日「smartnews」か何かで南アフリカ「ランド」の記事を読んだのです。





なんでも南アフリカの通貨、ランドを保有していると日本との金利差によって

数日に1回お金をもらえるようになるようなのです。

スワップ金利ってやつですね。




毎日保有しているだけでお金をもらいながら、上がった時に売ればいい



負ける気がしない。



そうしてFXを始めました。






お金が増える感覚

始めた経緯からして失敗する気配がすごいですが

しばらくは50円とか200円とかチャラチャラお金が手元に入ってきました。


その感覚に酔いしれ正直スワップの事など忘れてました。



下がった時に買って上がった時に売る。




当たり前ですが、そうやっているうちは含み損があっても絶対に負けません。






エスカレート


段々と欲が出てきました。

「もっと一気に稼げないか?」
「さっきのポジション、10倍突っ込んでたらもっと勝てたのに」

そんな思いが導き出した答えはそう・・・


信用取引です。





信用取引とは予算以上の金額を動かすことができる

ハイリスク・ハイリターンな手法です。




上がれば利益が大きいですが、下げればダメージが大きい。





最初は順調で、

1回の取引で1万円くらい勝つこともありました。




下がった時に買って上がった時に売る。

これを忠実に守っていれば負けることはないのです。

1年経とうが2年経とうが上がるのを待てば負けることはないのです。




そう。

信用取引じゃなければ。







ハイリスクな信用取引



・例えば1ドルが100円だったとしましょう。

私の資金が10万円だとすると


【現物取引の場合】
買えるのは1000ドルだけです。


【信用取引の場合】
100万円のお金を動かして10000ドル買うことが可能です。





・この状態で1ドル=90円に下がったとしましょう。


【現物取引の場合】
90円×1000ドル=9万円

1万円の含み損を抱えている状態です。



【信用取引の場合】
90円×10000ドル=90万円

10万円の含み損を抱えている状態です。





資金が10万円で、10万円の含み損を抱えるとどうなるでしょうか?





強制決済


答えは強制的に決済される」です。



信用取引には「強制決済」という制度があり、これ以上損が広がらないように取引所が勝手に決済をしてくれるのです。





私もこの強制決済で口座が空っぽになりました。






これは南アフリカランドのチャートですが、2015年はずっと下がっているのがお分かりかと思います。


私がランドを購入したのは2015年の10月くらいなので、長期で持つにはどうしようもない市場だったと言えるでしょう。




いつか上がる


そう信じていました。
実際、今は8円台に戻しています。



売らなければ資金が0になることもなかったのです。




それでも売られる


文句つけたくもなりますよね。

しかし、実はこのような強制決済はラッキーな方なのです。




・先ほどの例で1ドルが急落し80円になったとしましょう。

20万円の損に対して資金は10万円・・・

この時点で私は借金を負うことになります。


よくFXで借金を背負ったとか聞くのはその為です。





口座残高がマイナスにならなくて済んだ

そう思うべきなのかもしれません。





FXで口座残高が0になって気づいたこと


①親を旅行に連れて行ってあげたらよかった

②信用取引はお金がある人がすべき

③0になってよかった



です。



「0になってよかった」


これは「マイナスよりはマシ」ということではありません。


朝起きて強制決済されてたのを確認した時
不思議とほっとしたんですよね。



資金が全てなくなることよりも

資金が全てなくなると思うことが辛かったということです。





大事MANブラザーズの


ここにあなたが居ないのが淋しいのじゃなくて

ここにあなたが居ないと思う事が淋しい

みたいですね!





南アフリカランドさんは私が買ってから14日くらい連続で下げました。

その毎日の苦しかったこと。

(自業自得なんですが・・・)







20万円の授業料は高かったですが、得られたものがきっとそれ以上の利益を生み出してくれるでしょう。








とにかく!

親は大事にすること
資金がないなら現物ですること
損切ラインを守ること


それが一番大事!

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin


では!!

コメント

このブログの人気の投稿

《ジンバブエ》禁断の黒魔術「ムボボボ」について調べてみた!《効果・使用方法など》

《番外編》車・ツアーなしでのエアーズロックへの行き方《多分最安》

ジンバブエドルのハイパーインフレによって生まれたボンドノートという通貨