1円も払わずにBNKが1.5倍に増えた話



どうも、いしかわです。(いしかわとは?




本日はBANKERAの2回目の配当日でした。
初配当についてはこちら

前回70円くらいだったのに対して9円くらいとかなり少ないですが

ETH自体の価格が下がっているのと、前回は普段の5倍というのを考えると妥当でしょう。






ただ、配当を見る為にログインしたところ

知らない間にBNKが5000も増えてました。

(プレICO中なので1BNK=1.3円、つまり6500円分くらいです)





取引履歴にはBankera referral commissionと書いていましたので

紹介手数料という訳ですね







今日はこの紹介という制度について書きたいと思います。





徐々の仮想通貨(暗号通貨)が市民権を得てきている今!

読んでおいて損はないと思います!








紹介制度とは




・取引をしている取引所

・参加しているICO

・使用しているウォレット




などを人に紹介することで、トークンや通貨をもらえる制度です。



例えば↓このリンクからCoincheckに登録してもらって

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

本人確認+50,001円以上の入金としていただくと


私に10,000円(分のBitcoin?)が入ります。










ブログやってないし
SNSもほとんどフォローされてない



そんな人でも大丈夫です。



私も同じようなものです。


実際このブログやツイッターからの紹介手数料は1円も発生していません。
(胸を張って言うことではありませんが・・)









じゃあどこから紹介するの?


リアルな繋がりです。

友達とか恋人とか家族とか!


自分が「本当に良い」と思って始めているものを身の回りの人にも勧めるのです!








----------------------------------------


なんだか、自分で書いててどんどんネットワークビジネスの勧誘みたいになってることに動揺してます。



----------------------------------------






気を取り直しましょう。




つまりは知り合いに勧めるということです。



私は最初、3人くらい暗号通貨を勧めて、実際に始めてもらいましたが


紹介制度を知らなかったので1円も入っていません。

3万円くらい逃していることになってます。




もったいないですね。









ただし、紹介制度を知ってから勧めている相手には

私に手数料が入ることを伝えているので




10,000円入ったら5,000円分のBitcoin送る


とか


飯おごる



とかお互いが得するようにしてます。









余談ですが


似た(?)ような話で

100万円ゲームというのがあります。


このブログに詳しく書いているのですが


ルールはこんな感じです。



1 知らないおっさんと二人で部屋にいる
2 あなたは100万円をこのオッサンと分けあうことを命じられる
3 あなたは自由に分け与える額を決められるが100万円であることをオッサンも知っている
4 おっさんと直接会話することはできない
提示した額におっさんが納得したら交渉成立 → 二人とも納得した額を持って帰る
提示した額をおっさんが断ったら交渉不成立 → 100万円は没収
あなたはこの状況でいくらの額を提示しますか?

引用元:https://www.hi-jax.com/namiaki/archives/4850




理論上は「1円」でも渡せばおっさんは得する訳ですから


0円以外ならいくらでもいい



ということになりますが、そこは人間。

もう1人があまりに大差をつけられると悔しいと思いますよね!



「溜飲を下げる為に放棄できる最大の金額」を読まないと


結果としてお互い損してしまうんですね。







このゲームでは「知らないおっさん」という設定でしたが、現実では知り合いだと思うので

半々くらいにしておきましょう!



余談おわり






ちなみに私の紹介リンクは


仮想通貨銀行のICO、既に30億円分くらい集めている


上記BANKERAのICO参加に必要なウォレット


日本最大手の仮想通貨取引所、開設後すぐに取引できる


ICOプラットフォームのICO、大手VCも出資


毎日100コインくれる謎通貨、現状ではほぼ無価値




こんな感じです。




多分Zaifもアフィリエイトあるんだろうけど、パスワード間違えてアカウントロックされちゃったので確認できません。笑






Zaifは日本の取引所ですし、問い合わせフォームからロック解除を依頼してますが

海外のよくわからないウォレットとかだったら

本当にセルフゴックスするところでした。笑

(セルフゴックス:パスワードがわからなくなって資産を取り出せなくなる・失うこと)






先日の記事でセルフゴックスについて書きましたが、まさか自分がなるとは・・・笑




皆さんも気をつけましょう!




では!



コメント

このブログの人気の投稿

《車・ツアーなし》即日!エアーズロックへの行き方《当日発・多分最安》

ジンバブエに行ってきました⑤【お金編-下】

《ジンバブエ》禁断の黒魔術「ムボボボ」について調べてみた!《効果・使用方法など》